入院のご案内 − 入院

入院のご案内

入院

当院は2Fが一般病床(59床)、3Fが療養病床(65床)となっており、どの部屋の窓からも、白川の風光明媚な景色を楽しむことができます。各フロアの一角には、朝日が降り注ぐデイルームを設けているほか、小上がりの畳スペースや図書コーナーも用意し、快適な入院生活を送っていただけるように心がけています。

入院する患者様とご家族へ

  • 白川病院では、地域包括医療に心掛けた治療体系を構築し、総合医療及びチーム医療を大切に行っております。
  • 入院される皆さまが安心して医療を受けられるよう、病院全体で医療安全に取り組んでいます。ご理解のうえ、ご協力をお願いいたします。

入院中の診療・看護について

  • 診療は、主治医が中心となり、他の医師と協力して診療を行います。
  • 夜間・休日など、主治医が不在の時には、状態に応じて当直医師が診療を行います。
  • 病状・治療などについてのわからないことは、ご遠慮なく医師や看護師にお尋ねのうえ、十分な説明をお受けください。
  • 看護師は 一般病床(59床)13対1、療養病床(65床)25対1で配置しております。
  • 入院中のリハビリは急性期から維持期まで一貫したリハビリテーションを提供しております。

このような時は、必ずお尋ねください。

皆さまもご一緒に医療安全の取り組みにご協力をお願いします。

  • お薬をもらったけれど、この飲み方は先生の言われた方法と違うみたい。
  • 明日の検査、説明してくれたけれどよく分からなかった。
  • 治療を勧めてくれたけれど、他に方法はないのかしら?聞きそびれてしまった。

※こんなこと聞いてもいいのかしら?…と心配なさらず、どうぞお気軽に何でもお尋ねください。

入院中の栄養管理

食事は患者様の状態に合わせた食事を提供しております。また、特別な栄養管理が必要な患者様は、栄養サポートチーム(NST)による栄養管理を行っています。

入浴について

入浴は一般浴及び、車いすに乗ったまま入浴できる“ゆあみ”という特殊浴があります。

病室について

  • 病室は、4人部屋が標準です。床頭台、カード式テレビ(有料)、オーバーテーブルなどを備えています。
    ※テレビを視る時は、同室者へのご配慮をお願いします。
  • 個室の差額室(有料)も備えています。 ご希望の方は医師または看護師にお申し出ください。
    ただし、空室がない場合はお断りすることがあります。
A 特別室 バス・トイレ付(1室) 1日につき 10,800円
B 特別室 バス・トイレ付(1室) 1日につき 8,640円
C 特別室 バス・トイレ付(1室) 1日につき 7,560円
D 個室 トイレ付(4室) 1日につき 6,480円
E 個室 トイレ付(2室) 1日につき 5,400円
F 2人室 2室 1日につき 3,240円
G 個室 9室 1日につき 3,240円
  • ご本人または他の患者様の病状等に応じて、病棟や病室あるいは病室内のベッドの位置を移動していただく場合があります。 ご協力をお願いします。
    詳細はお問い合わせください。

付添いについて

完全看護を実施しておりますので、付添いの必要はありません。ただし、病状によっては医師の許可を受けて、ご家族の方が付添うことはできます。なお、患者様の負担による付添看護は認めていませんので、ご了承ください。

喫煙について

入院中は禁煙です。本院の建物内及び敷地内は全て禁煙です。喫煙室もありません。 ご家族、お見舞いの方、どうぞご理解ください。

入院時に必要なものはお問い合わせください。